特定口座

[1/9]
1.特定口座の概要
「特定口座制度」とは、証券会社がお客様に代わって、上場株式等の譲渡所得等の計算を行い、お客様が上場株式等の譲渡所得等について簡易に申告・納税することができる制度をいいます。特定口座は一証券会社につき一口座開設することができます。

2.特定口座の種類
「特定口座」は2種類あります。どちらの口座も、年間の売買損益等が記載された「年間取引報告書」を交付します。
1)源泉徴収あり
基本的に、確定申告は不要です。
特定口座内での現物売却・信用返済等の約定日ごとに、所得税および住民税の源泉徴収や還付を証券会社が行い、納税します。また、配当金を特定口座で受取り、年間を通して譲渡損失が出た場合、自動的に損益通算されます。そのため、お客様の確定申告は基本的には不要で、所得制限のある優遇措置を受ける際に有利になることがあります。
確定申告をする場合、「年間取引報告書」により簡易な手続きで申告ができ、各種特例の適用や、「一般口座」ならびに他証券会社の口座との損益通算ができます(※)。

2)源泉徴収なし
基本的に、確定申告が必要です。
特定口座内での現物売却・信用返済等の損益が記載された「年間取引報告書」により簡易な手続きで申告できます。各種特例の適用や「一般口座」ならびに他証券会社の口座との損益通算ができます。利益が生じている場合、所得税の申告を元にお客様の所轄税務署からお住まいの市区町村へ連絡され、住民税が徴収されます。
通常の確定申告同様、譲渡益が合計所得金額に含まれますので、所得制限のある優遇措置を受ける場合には注意が必要です(※)。

※詳細は、所轄の税務署へご確認ください。

3.特定口座申込
【ネットストック口座を未開設のお客様】
ネットストック口座開設と特定口座を同時に開設できます。
[口座開設]画面から入力・送信後に送付する「口座開設申込書」で「特定口座を開設する(※)」にチェックをお願いします(源泉徴収区分を選択してください)。当社に書類が到着し、手続きが完了次第、ネットストック口座と同時に特定口座開設となります。

【ネットストック口座を開設しているお客様】
特定口座の申込みは、顧客サポートへ電話でお申込み

次へ>

戻る

利用規約/規定・ルール
松井証券TOP

松井証券サイトマップ
リスクおよび手数料などについて
(C)Matsui Securities, Co.,Ltd.