NetFxはじめるなら
松井証券
NetFxの魅力

3.少ない資金で取引可能

NetFxなら、少ない保証金で取引を始められます。

必要保証金=標準取引保証金(1)+ロスカット保証金(2)
(1)標準取引保証金=[想定]約定代金(円換算)×通貨ペアごとの保証金率
(2)ロスカット保証金=設定するロスカット幅×[想定]建玉数量

【例】
通貨:USドル/円
建玉数量:1万USドル
建単価:120円00銭
ロスカット幅:2円

標準取引保証金=120円00銭×1万USドル×4%=48,000円
ロスカット保証金=2円×1万USドル=20,000円
必要保証金=48,000円+20,000円=68,000円

◆詳細◆
NetFx(外国為替保証金取引)は、保証金として預けた額の最大25倍程度のレバレッジで、取引が可能です。
一定額の「保証金」をお預けいただくことにより松井証券から信用の供与を受け、少ない資金で大きな額の取引が可能になります。そのため、資金効率の高い投資を行うことができます。


4.ロスカット幅の選択が可能


NetFxのリスクについて

初めてのNetFx
松井証券TOP

松井証券サイトマップ
リスクおよび手数料などについて
(C)Matsui Securities, Co.,Ltd.